シャンプーを頻繁に変えるのはNG

シャンプーを頻繁に変えるのはNG

シャンプーの新商品が次々に発売されています。

 

新商品が出ると、
今度こそ、自分の髪質に合うシャンプーかもしれないと
期待して購入している人もいるでしょう。

 

しかし実はシャンプーを頻繁に変える行為が、
髪に負担を与えていると知っていますか?

 

まずシャンプーの効果を実感するまでには、ある程度時間がかかります。
新しくシャンプーを変えたら、
使ったその日に効果が実感出来るわけではありません。
最低でも半月程度、使い続けなければその効果は分かりません。

 

そして出来れば、1本分全て使い切ってから、
自分の髪質に合うかどうか判断しましょう。

 

というのも、シャンプーの成分は商品によって大きく異なります。

 

先日使っていたシャンプーは弱酸性のシャンプーで、
今使っているシャンプーはアルカリ性のシャンプー。
そんな具合にコロコロと変化していたら、余計に髪に負担がかかってしまいます。

 

またトリートメントについても、間違った知識を持っている人がいます。
トリートメントは長時間つけておく方が、
浸透力が増すと思っている人が多いと思います。
確かに、そういうタイプのトリートメントも存在します。

 

しかし、トリートメントの中には、
長時間つけておくとベタつきの原因になるものもあり、逆効果です。
時間をおく必要のない設計のトリートメントなら、
つけ置き時間は無駄でしかありません。

 

シャンプーやトリートメントに関しては、
髪質を理解してくれている美容室で自分に合うものを相談してみるといいでしょう。
 

 

美容室で販売しているものもありますが、
プライベートブランドが必ずしも品質がいいとは言えませんし、
価格も割高なので注意しましょう。